青年の戯れ言

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青年の戯れ言

音楽・映画・ITなどの最新ニュースをお届けします

シェネルが歌う【リバース】の主題歌「Destiny」の楽天・Amazon 予約・発売日

スポンサーリンク

4月14日(金)よりスタートしたドラマ「リバース」。藤原竜也が主演をつとめ、キャスト戸田恵梨香玉森裕太小池徹平という豪華キャストに加え、「告白」の作者である湊かなえが手掛けた小説「リバース」が原作になっていることもあり大きな話題を呼んでいます。

 

そしてドラマ以上に話題を呼んでいるのが、シェネルが歌う主題歌の「Destiny」。シェネルの力強い歌声、ドラマの雰囲気を思わせるメロディと歌詞が大反響を生んでおり早くも大人気となっています。

 リバースの主題歌「Destiny」

シェネルの新曲「Destiny」ですが既にストリーミング配信されていて一部を聞くことができます。

 

ドラマ「リバース」の雰囲気に合う、落ち着きながらもカッコいい何とも言えない世界観を感じさせるメロディに、ドラマの内容を連想させる歌詞が心に残ります。

 

シェネルの力強い歌声も合わさりドラマをまた一段と盛り上げてくれるそんな楽曲に仕上がっています。

シェネルからのコメント

今回の「Destiny」をリリースするにあたって、シェネルは以下のコメントを語っています。

 

今回は私自身新境地を切り開くことができたと思っています。

 

これまでとは違う曲調に挑戦することができましたし、私としてもこの新しい世界観と新しいサウンドに非常に手応えを感じています。

 

また、私たちの誰もが生きていく中でも、その良し悪しは別として“運命”と呼びたくなるような、そういうふとした瞬間があるものです。

 

『リバース』では、交錯する想いのなか、人は出逢い、そして惹かれあう、それもまさに“運命”です。

 

そういったテーマを歌った「Destiny」をドラマと共に聴いて頂けるとうれしい限りです。

 

Destinyの発売日

シェネルの「Destiny」の発売日ですが2017年5月10日になります。現在すでにAmazon楽天でも予約を開始しています。

 

まとめ

豪華キャストに豪華な原作で話題をよんでいるリバースですが、シェネルが歌う「Destiny」はそれらの存在にも負けないぐらい際立って目立っていますね。

 

まだ一部しか楽曲も解禁されていないので、早くフルで聞きたいですね。これからもドラマを盛り上げていって欲しいです。

 

・大ヒット曲「Happiness」や「Believe」を含むシェネルの最新アルバムも発売中