青年の戯れ言

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青年の戯れ言

音楽・映画・ITなどの最新ニュースをお届けします

小売業界で働いてみて

スポンサーリンク

f:id:ak2211:20170301201157j:plain

就職活動がはじまりましたね。

以前の記事でも述べましたが、人生の中でもひとつの大きなイベントになるので頑張ってほしいです。

 

 

就職するとなると、様々な業界の中からひとつを選択しなければなりません。

 

その中から小売業界を考えている・選択したって人もいると思います。

 

自分はアルバイトでしたが、小売業界で約3年働いていました。

その経験から小売業界について述べたいと思います。

 

やっぱり大変

正直大変だなっていうのが感想ですね。

自分は特に1日最高で約2000万を売り上げるところで働いていたので、忙しいときはほんとにきついです。バイトなので社員だったらもっとですよね。。。

 

あとは、休みの少なさもありますね。社員の人のシフトを見ると、最大14連勤なんていう人もいました。2連休ですら珍しい世界ですからね。

 

あとは、お客さんと直に接するのでクレームもあります。

新入社員とかだと上司からも言われお客さんからも言われでなかなかメンタル的にもきついところがあるみたいです。

ありがたみ

 

いいなと思うのは、まず好きなことに携われることかなと。

食品だったり服だったり自分の好きなことに囲まれながら仕事ができるのはいいことですよね。

 

あとは年齢が近い人が多いことですね。20代30代の人が多いので、仕事はしやすいなと思います。学生バイトもたくさんいることもあるので、ワイワイした感じで仕事をすることが多いです。企業みたいに堅苦しい中で仕事をすることはめったにないので、そういう雰囲気が嫌いなひとはオススメですね。

 

あとは接客ができることですかね。BtoBではなくBtoCなのでお客さんのありがたみというのが本当に実感できると思います。

 

仕事はやっぱお客さんあり気なので、お客さんを大事にしないといけないんですよね。企業で働いてるとお客さんに直に接することがないので、ありがたみを実感することが少ないです。

 

ありがたみを知らない人って冷たい人が多い気がするんですよね。自分の技術にだけ絶対の自信をもって近寄りがたい雰囲気を出す人。頼りにはなるかもしれませんが、一緒に仕事をしたいとはあまり思いませんね。

 

そういった人にならないためにも、小売業界のようにありがたみを知ることができる職場って大事だなと思います。

一度は経験しておくといい

人生で一度は小売業を経験しておくことは、誰もがしたほうがいいんじゃないかなと思います。

 

経験しておくと、人としてひとつ大きな人間になれます。

大変なこともありますがオススメの業界です。