青年の戯れ言

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青年の戯れ言

音楽・映画・ITなどの最新ニュースをお届けします

文系プログラミング未経験者のための勉強法

スポンサーリンク

こんにちは!今回は少しプログラミングの勉強の仕方について書いていこうと思います。

 

自分は文系プログラミング未経験者でSEになったので、はじめはとても苦労しました。4月からIT業界に入る人で同じくプログラミング未経験者の方がいると思います。

 

はじめは大変なこともありますが慣れていけば必ずできるようになるので大丈夫です。自分が行った勉強法を紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

手を動かすこと

f:id:ak2211:20170313174812j:plain

プログラミングの上達のコツはとにかく「手を動かすこと」です。

 

中々上達しない人のほとんどは参考書をずっと眺めているだけで、プログラムを組もうとしません。逆にすぐに上達する人はまずプログラムを組んでみて、困ったら参考書を眺めます。

 

自宅でプログラミングをできる環境を作って、いつでもプログラムを組めるようにしておきましょう。 

オススメのサービス

ただプログラミングをしていくと、わからないときが必ず出てきます。その時に気軽に質問できる友達が周りにいればいいのですが、そうでない時もあります。そういう時は各種サービスを活用しましょう。

 

自己学習型もあれば、スクール形式のものなど様々なサービスがあります。自分にあった方法を選んでみてください。

 

CodeCamp

有料になりますがオンライン上でマンツーマンで教えてくれるサービスです。オンラインで学習ができるので昼休みなど空いた時間に気軽に勉強することができます。誰かに教えてもらいながら学習したい方にオススメです。

こちらに受講生の体験記をあるので参考にしてみてください。

受講生の声・評判 | CodeCamp

 

リナックスアカデミー

こちらは有料のスクール型のサービスです。JavaPHPなどのプログラミングも学べる上、他のサービスにはあまりないLinuxも学べることができます。

受講生の体験記もあるので参考にしてみてください。

受講生の声:リナックスアカデミー

 

progate

登録したらすぐに始められるサービスです。自分1人のペースで進めたい方にオススメです。実際に手を動かしながら学べるので理解を深めることができます。様々な言語もあり、コマンドラインやGitの講座もあるので入門者に向いてます。

Progate | プログラミングの入門なら基礎から学べるProgate[プロゲート]

 

ドットインストール

こちらは動画で学ぶサービスになっています。androidどれも3分という短さの動画なので時間がないときに軽く学びたいという方にオススメです。

http://dotinstall.com/

 

Codecademy

こちらは海外のサービスです。内容的にはprogateの英語版といった感じです。全て英語で説明されるので難しいですが、プログラミングを学びながら英語での表現の仕方も学ぶことが出来ます。いずれは海外で活躍したい方にオススメです。

https://www.codecademy.com/

学んでおくといいこと

プログラミングをするにあたって学んでおくべきことは、何もJavaC#などの言語だけではありません。

 

SQLやパッケージやトランザクションなど様々な分野の知識が必要になってきます。

 

なので、基本情報技術者の知識は最低限あったほうがいいです。この資格の勉強をしておくことでITの基礎を学ぶことができます。

 

特に仕事になってくると、自分が組んだプログラムの説明などが必要になったり、相手の要求を理解できるようにしなければなりません。

 

IT業界は基本的に専門用語が飛び交う世界なので、基本情報技術者の知識がないと

「この人たちは何をいっているんだろう?」ということにもなりかねません。

 

また基本情報技術者にはアルゴリズムの問題もあるので、プログラミングの考え方を養うこともできます。

 

以下のサイトでは、過去問の解説もしているので電車の中など空いた時間に少し読むだけでも理解が深まります。

基本情報技術者試験ドットコム

まとめ

勉強法としては、とにかく実際にやるのみです。インプット3アウトプット7ぐらいのイメージで勉強していくようにしましょう。

 

正直プログラミングに関しては個人差がでます。例え始めはできなくても、焦らずに一歩一歩着実にこなしていけば必ずできるようになるので根気よく頑張ってください。

 

今後ITの分野はますます発展していくと思うので、プログラミングの技術を身に付けておくのはかなりプラスになると思います。

 

IT業界でない方でも、もし興味を持ったら少しプログラミングに触れてみることをオススメします。