青年の戯れ言

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青年の戯れ言

音楽・映画・ITなどの最新ニュースをお届けします

Acid Black Cherry 新アルバム「Acid Blood Cherry」Amazon・楽天での予約・発売日情報・収録内容・収録曲

スポンサーリンク

4月17日(月)にAcid Black Cherryが2017年6月17日に待望の新アルバム「Acid Blood Cherry」を発売することを発表しました。

 

今月初めに公開されたyasuが最後に「Blood」と言う”謎の動画”があげられ、多くのAcid Black Cherryファンの間で新曲なのか新ツアーなのかで話題となっていました。

 

謎が謎を呼んでいた「Acid Blood Cherry」の結末はNewアルバムでしたが、今回はそのNewアルバムについて情報をお届けします。

謎の動画

今月初めに”謎の動画”が公開されました。ファンの間では新曲?新ツアー?と話題が持ち切りでした。

 

自分は新シングルだと思っていましたが、まさかの新アルバムとは思いもしませんでした。

 

謎の動画については記事にまとめています。▼

www.akanohata.com

Acid Blood Cherryとは

「Acid Blood Cherry」が新アルバムということは説明しましたが、「シングルも出していないのに新アルバム?」という方もいると思うので「Acid Blood Cherry」について説明しておきます。

Acid Blood Cherry は10周年を祝ったスピンオフ企画

今回のAcid Blood CherryはAcid Black Cherryの10周年記念で行われるスピンオフ企画のようです。

 

詳しくは公式サイトに告知があります。▼

2017年7月18日よりソロデビュー10周年に突入するAcid Black Cherry
この記念すべき10周年に、カヴァー企画「Recreation」シリーズに続く、スピンオフ企画が発動。
これまで作詞・作曲・編曲の全てをyasuが手がけて来たAcid Black Cherry
そのAcid Black Cherryのクリエイティブ(作詞・作曲・編曲)に、yasu以外の〝刺激的な血〟(=Acid BLOOD)を注ぎ込むプロジェクト、Acid BLOOD Cherry。
通称“BLOOD”。

アルバム楽曲のクリエイターには、ABCに馴染みの深い、HIRO(Libraian / La'cryma Christi)、SHUSE(†яi¢к / La'cryma Christi )、AKIHIDE(BREAKERZ)、Leda(Far East Dizain)、室姫深が参加。
さらに、インディーズ時代からの盟友でもある、RYO(defspiral)、長野典二 (everset ex.Missing Tear)、緋村剛 (everset ex.Missing Tear)や、現在ではゴールデンボンバーやBABYMETAL、ももいろクローバーZも手掛けるtatsuo(everset ex.Missing Tear)などが参加する。

また演奏面でも、淳士(SIAM SHADE/BULL ZEICHEN 88)、YUKI(DUSTAR-3 / Rayflower)、IKUO (BULL ZEICHEN 88 / Rayflower)ら、お馴染みのプレイヤーに加え、「The BONEZ」からベースのT$UYO$HI (The BONEZ / Pay money To my Pain)、ドラムのZAX (The BONEZ / Pay money To my Pain)、SEX MACHINEGUNSでもドラムを担当していたKEN'ICHI (LOKA)、そしてBABYMETALのライブサポートなどで活躍するドラムの青山英樹といった、錚々たるスーパーミュージシャン達が、このプロジェクトに新たな〝刺激ある血〟を注いでいる。

アルバムには全9曲~10曲収録予定。CD+DVD盤では、リード曲「BAD BLOOD」のMusic Clipのほか、特典映像には、インディーズ時代を共に戦って来た盟友との、当時のエピソードを交えた秘蔵トークも収録!ここでしか話せない、ここでしか見ることのできないスペシャルな対談は必見!

〝刺激的な血〟(=Acid BLOOD)がたっぷりと染み込んだ、Acid Black Cherryのニューアルバム「Acid BLOOD Cherry」。
その美しくもハードでダークな世界観を、是非ご堪能ください。

 http://www.acidblackcherry.com/2017blood/#section01

 

今までAcid Black Cherryの楽曲についてはほぼ全てがyasu1人で作詞・作曲・編集を行っていました。公式サイトの説明を見ると、今回はyasuは作詞・作曲・編集に携わらずにSHUSEやAKIHIDEなどお馴染みのメンバーや長野典二らが作る曲をyasuが歌うということのようです。

 

これまでのAcid Black Cherryの楽曲はyasu自身が制作していたので、yasuの世界が全面に押し出されていましたが今回はyasuが制作に関わらないのでどのような世界が広がるのか楽しみですね。

リード曲は「BAD BLOOD」

今回のアルバム「Acid Blood Cherry」にはリード曲に「BAD BLOOD」が選ばれたみたいです。この「BAD BLOOD」はおそらく例の"謎の動画"の最後に流れていた曲なのではないかなと思われます。

 

どこか暗くへヴィなロックサウンド調の曲で何ともAcid Black Cherryらしい曲に仕上がっているのかなと思います。Music Clipも同梱されるそうなので早くみたいですね。

Acid Blood Cherryの収録内容

今回の「Acid Blood Cherry」はCD ONLYとCD+DVDの2タイプが同時に6月17日に発売されます。

CD ONLY

こちらはCDのみとなります。DVDは入っていません。

・収録内容

「BAD BLOOD」を含める9~10曲

Acid Black Cherry 2017 tour Blood History “BLACK × BLOOD”チケット抽選購入権 シリアル封入

LIVE TOUR BLACK×BLOODも開催

さらに「Acid Blood Cherry」のリリースにあたりAcid Black Cherry 2017 tour Blood History “BLACK × BLOOD”を2017年8月14から9月27日まで行うようです。

 

・ツアー日程

8月14日(月) 福岡 DRUM LOGOS open17:30 start18:30

8月16日(水) 大阪 Zepp Osaka Bayside open17:30 start18:30

8月21日(月) 宮城 仙台PIT open17:30 start18:30

8月27日(日) 広島 BLUE LIVE HIROSHIMA open17:00 start18:00

8月30日(水) 東京 Zepp Tokyo open17:30 start18:30

9月06日(水) 北海道 Zepp Sapporo open17:30 start18:30

9月08日(金) 新潟 新潟LOTS open17:30 start18:30

9月11日(月) 香川 高松festhalle open17:30 start18:30

9月15日(金) 大阪 Zepp Osaka Bayside open17:30 start18:30

9月21日(木) 愛知 Zepp Nagoya open17:30 start18:30

9月27日(水) 東京 Zepp DiverCity(TOKYO) open17:30 start18:30

 

久々のLIVEということもありファンとしても嬉しいですね。BLACK×BLOODはどんなパフォーマンスを見せてくれるのか今から待ち遠しいですね。

まとめ 

Newシングルと思っていたので、まさかのNewアルバムということで非常に驚きました。今回の「Acid Blood Cherry」はyasu自身が制作を行わないのでどのような楽曲に仕上がるのか非常に待ち遠しいです。

 

またLIVEもおこなわれるそうなので、久しぶりにyasuに会えますね!今年もAcid Black Cherryもを楽しみたいです。