青年の戯れ言

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青年の戯れ言

音楽・映画・ITなどの最新ニュースをお届けします

Googleマップの新機能「現在地を共有」が便利そう 使い道やメリットやデメリットは何か 

こんにちは!ほとんどの方がスマホで地図アプリを使ったことがあると思います。

 

自分はよく「Googleマップ」を使うのですが、その「Googleマップ」が近日中に新機能として「現在地を共有」というのを追加するそうです。

▼詳しくはこちらの記事を読んでください。

 

internet.watch.impress.co.jp

 

自分としては、中々おもしろそうな機能だと思ったし便利そうだなと感じたので今回は「Googleマップ」の新機能である「現在地を共有」について述べていきます。

どういったものか

こちらの新機能がどのようなものかというと「現在地を共有」する、ほんとにそのままです。

 

この機能を使うと共有したい人に対してのみ「Googleマップ」上に自分がいまどこにいるのか位置を教えることができます。

 

現在の位置をリアルタイムで教えられるのも勿論なのですが、その位置までの道のりや到達時間なども予測してくれるそうで、思った以上に便利そうです。

使い方

使い方としては、まず「Googleマップ」を起動させます。

f:id:ak2211:20170323172147p:plain

そのあとはメニューから「現在地を共有」を選択し、共有したい相手と共有する時間を選択することで使えるみたいです。

 

※こちらはアップデートされて使えるようになったら更新します

使い道として

待ち合わせのときに使えると思います。

 

誰かと待ち合わせるときに、その場所に目印になるものがあればいいんですがない場所もあるんですよね。(東京だと池袋とか)

 

目印がないと大体待ち合わせるのに時間がかかってしまいます。。。

LINE使ったりとか電話したりとか意外と大変ですよね。

 

この機能なら地図上にリアルタイムで出してくれるので簡単に探すことが出来ます。

f:id:ak2211:20170323170800p:plain

さらに目的地までの道のりや時間も計測してくれるそうで、かなり使い勝手はよさそうです。

Googleによる使い方の例

Googleによる使い方が動画として公開されています。

Googleマップ 現在地の共有

Share your real-time location with the people you want, for exactly as long as you want - YouTube

 

この動画を見ると主に待ち合わせに使っていますね。他にもこの動画を見るとわかるように移動している姿もリアルタイムで反映されていますね。

子供の監視に使えるかも

いまは小中学生でもスマホが持っていることが多いです。親としては小さな子供が危ないところに行っていないか気になりますよね。

 

この機能だとリアルタイムで現在の位置を共有できるので、子供の監視にも使えそうですね。

 

他にも社給用のスマホGoogleマップを入れてこの機能を使えば、外回りの社員がどこにいるかも一発でわかりそうですね。笑

 

仕事における部下の監視にも使えるのかなと思います。

Googleアカウントが必要?

まず思うのがGoogleアカウントがないと使えないのか?という点です。

 

f:id:ak2211:20170323165330p:plain

この画像を見るとGoogleアカウントで表示されているんですよね。

 

いまでこそGoogleアカウントを持っている人はいますが、持ってない人も当然います。

 

持ってない人は使えないのか?持ってなくても使えるなら相当便利ではありますが、Googleマップの使用率は地図アプリの中でもかなり高いので持ってなくても使えるといいですね。

プライバシー

もうひとつ怖いのがプライバシーですね。この「現在地の共有」の機能は共有する時間が(15分~3日)から選べるそうです。

 

万が一ですが、1日以上に設定していて共有を中断しなかった場合相手に自分の位置をリアルタイムで教えてしまうことになります。

 

知っている人ならいいですが、知り合ったばかりの人だと怖いですよね。場合によっては自分の家を教えてしまうことになりかねません。

 

またスマホを乗っ取られたりしてしまうと、自分の位置を常に教え続けてしまう可能性もあります。

 

セキュリティには気をつけたほうがいいですね。

まとめ 

まだまだ出たばかりの情報なので憶測による部分が大きいですが、調べてみた感じでは上記のような感じなのかなと思います。

 

特に怖いのがセキュリティの面ですね。これがどこまできちんとされるのか。子供の監視にも使えると書きましたが、人によっては知らない人がスマホを持っている子供にこのような設定をいれさせて、その子供の後をつけるなんてこともできてしまいます。

 

特にスマホは老若男女問わずほとんどの人が持っています。そして、中にはスマホに詳しくない人も当然多いです。

 

そういった人をターゲットに強盗でしたりストーカーの新たな手口にも使われかねない機能だなと現時点では思ってしまいますね。

 

少しネガティブなレビューになってしまいましたが便利な機能ではあります。この機能が使えるようになったらまた更新します。

 

引用:「Googleマップ」アプリに現在地やナビ情報をリアルタイム共有可能な新機能

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1050847.html