青年の戯れ言

青年の戯れ言

音楽・映画・ITなどの最新ニュースをお届けします

はてなブックマークの新着エントリーに掲載されるためのコツ

こんにちは!最近書いた記事がはてなブックマークに掲載されました。掲載されたのは以下の記事になります。

ak2211.hatenablog.com

ak2211.hatenablog.com

ak2211.hatenablog.com

 

掲載されたことによってアクセス数は伸びましたが、あくまで一時的なものです。やっぱり継続的なアクセスにはつながってはいません。まだまだブログも始めたばかりなので頑張っていく必要がありそうです。

 

書いた記事が3連続で新着エントリーに掲載されたので、少し自分なりに意識した点やそもそもはてなブックマークとは何かなどを書いていきます。

はてなブックマークとは

そもそもはてなブックマークですが、これはオンライン上にブックマークして保存できるソーシャルサービスです。

f:id:ak2211:20170311181801j:plain

この赤い丸で囲んだ部分がはてなブックマークの場所になります。

 

自分がまた読みたいなと思った記事みんなに読んでもらいたいなという記事があった時に使ったりします。

 

コメントやタグをつけることができるので、好きな時に必要な情報を引っ張ることができますし、他のユーザーと意見や感想を交換することもできます。

はてなブックマークがつくとどうなるのか

はてなブックマークがつくとどうなるのか?ですが、3つブックマークがつくと新着エントリーに掲載されます。

f:id:ak2211:20170311180545p:plain

http://b.hatena.ne.jp/entrylist

ここに掲載されます。このブックマークが10つくと人気エントリーに掲載され、30~50で総合の人気エントリーに、50以上ではてなTwitterで拡散されるみたいです。

 

このように掲載されていくと人の目に留まることが増えるのでアクセス数が増えます。(よくバズると言われますね。)

 

特にブログを始めたばかりだと、どうしてもアクセス数が伸びません。それはそのはず、そもそもブログの存在自体を知らない人がほとんどだからです。

 

このようにブックマークがついて掲載されていくと、自分のブログの存在を知らせることができるので宣伝としても使えると思います。

どういう記事が載りやすいのか

簡単に言うとやっぱ質の高い記事が載りやすいのかと思います。自分も初めは記事の質より量を重視してブログ運営をしていました。

 

でも量を重視しても、全くブックマークはされないしアクセスも増えていきません。そこで少し質を意識して書くようにしました。

 

具体的に何を変えたかと言うと

 ・見出しをつける

 ・主張したい場所は太字にする

 ・途中で画像や過去記事やリンクを入れる

 ・アイキャッチ画像をつける

 ・文字数は1500以上にする

 ・自分の意見や考察を加えるようにする

 

量を意識していた時は書き手の目線、つまり自分からの目線で書いていました。質を意識して変えたのは読み手からの目線で書くよう意識を変えました。

 

上の変えた部分というのも、ほとんどがレイアウトです。始めの頃はレイアウトを考えることは正直めんどくさいですが、意識しておいて損はないと思います。

 

もうひとつ大事なのが自分の意見や考察を入れること。これを盛り込むことで読み手に+αを与えることができます。

 

そういう考えがあるのかとか勉強になったと思わせることが大事なのかと。自分の意見や考察というのはほぼオリジナルのものです。そこから得られる発見を与えてあげるのがブックマークされるポイントかなと思います。

過去記事のリメイク 

質の高い記事をつくっていく上で、個人的にオススメなのが過去に自分が書いた記事を修正することです。

 

実は最近掲載されたこの記事も過去記事をリメイクしたものです。

ak2211.hatenablog.com

過去記事を修正するメリットとしては、まず1つに一から記事を考えなくていいので時間短縮になることがあげられます。

 

質の高い記事を1から作ろうと思うとやっぱり時間がかかります。特に始めてブログをやる人にとっては2~3時間かかる作業です。

 

学生ならいいですが、社会人にとってこれはキツイです。過去記事なら記事の骨格は出来上がっているので、もう一度読んでみてダメだと思う部分を変えるだけなので時間はそれほどかかりません。

 

そして、もう1つのメリットが資産を作れることです。質の高い記事というのは何度も読み返されたり、多くの人が目にしてくれます。これはそのままアクセス数の増加にも繋がっていきます。

 

はてなブックマークがついてバズった時によく言われるのが、アクセス数が一時的に伸びるだけというものがあります。ようは掲載された記事だけを見てブログから去られてしまうことが多いということです。

 

特にブログを始めて日が浅い内は、このような経験が多いと思います。(いまの自分がこの現状です。)ここから脱却するためには、質の高い記事を何個もストックしておく必要があります。

 

質の高い記事はそのブログの資産になります。資産が多ければそれはアクセス数に繋がっていきます。はてなブックマークにエントリーされたチャンスを逃さないためにも質の高い記事をつくっておきたいですね。

まとめ

ブログを運営していく上でアクセス数というのは誰しもが気にすることだと思います。アクセス数を増やすためには、まず新着エントリーに掲載されることが近道です。

 

そして、新着エントリーに掲載されるためには質の高い記事をつくりましょう。

 

自分もブログ運営を始めたばかりなので、まだまだ直す点がたくさんあります。(カテゴリーやレイアウトがまだ適当になっている。。。)

 

またブログ運営に関して気付いたことがあったら紹介していきます。