青年の戯れ言

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青年の戯れ言

音楽・映画・ITなどの最新ニュースをお届けします

会社依存からの脱却方法

スポンサーリンク

お金は好きでしょうか?自分はそこまで好きではないのですが、まぁ生きていく上では考えないといけないことですね。

 

自分もいま社会人として働いてますが、やっぱお金のために働いているなと思うときが多いです。仕事が好きならまだいいのですが、好きじゃないなら正直苦痛です。

 

会社依存ではない生き方を探す必要があるなと最近は考えています。

稼ぎ方はどれくらいある? 

稼ぎ方って一体どれくらいあるのだろうかと考えると以下の稼ぎ方があるのかなと思います。

・企業に雇用してもらう(正社員や派遣やフリーター)

・起業やフリーランス

・副業で稼ぐ(アフィリエイトや写真販売とか)

・ギャンブルで増やす(パチンコやスロット)

・資産運用をする(株やFXや不動産投資)

細かくすればもっとありそうですが、おおまかにはこの5つに分けられるかなと。

 

いまは昔に比べれば、お金の稼ぎ方は多種多様になったと思います。以前はフリーランスアフィリエイトなんて知らない人がほとんどでした。

 

実際、ブログを見たりしていると会社で働くだけでなくて上記の方法を使ってお金を稼いでる人がいます。特にブログによる広告収入は多いですね。

 

これらの方法を使って稼ぎ口を複数つくるのは会社依存の生き方から抜け出すためには有効な手だと思います。

 収入源は複数つくる

f:id:ak2211:20170310231559j:plain

収入源はやっぱ複数あったほうがいいなと思います。

・得られるお金が増える

・何かあった時にリスクを分散できる

 

得られるお金が増えるのは当たり前ですね。もし、副業で月10万稼ぐことができれば会社の給料+10万になるわけです。

 

会社の給料が月20万なら副業と合わせて30万です。お金はやっぱ少ないよりたくさんあったほうがいいですよね。

 

そして、もう一つがリスクの分散です。例えば、会社が倒産してしまったときとか退職したときにまず困るのが収入源ですよね。

 

副業などをしていなければ、収入源は会社からしかありません。完全に会社依存になってしまいます。

 

これだと仕事が毎日きつくて、心身がボロボロだとしても働き続けなければなりません。それで鬱などになってしまったらどうしようもないですよね。

 

そういった意味でも収入源は複数あったほうがいいと自分は思います。リスクの分散こそが最大のメリットではないでしょうか。

お金を稼ぐイメージ 

f:id:ak2211:20170311000502j:plain

まずは安定した収入源をつくることが第一だと思います。これには2つあって、1つは正社員やバイトなど企業に雇用してもらい収入を得るのと、もう1つはアフィリエイトや広告などからの収入があると思います。

 

そして、そのお金を次は資産運用で増やしていく。これは、株やFXや不動産投などが挙げられるかなと思います。いまだと、ビットコインとかもこれになるのかな。

 

ギャンブルは止めておいたほうがいいです。個人的な経験ですがパチンコやスロットでいい思いをしたのは一瞬だけで、つらい思いをするのがほとんどです。遊びで止めておいたほうがいいでしょう。

 

給料や広告収入などから得たお金を一部使い、資産運用で増やしていくこれが一番いい方法だと思います。収入を増やせば増やすほど資産運用に使えるお金も増えるので、まずはアフィを頑張るのが一番ですかね。(会社はすぐに給料があがらないので)

稼ぎ方=逃げ道

実際に、いくつかの稼ぐ方法があれば逃げ道になります。

 

もし会社で働くのが辛くて行くのが嫌だけど、お金のためにはしょうがないと思っているなら、すぐに副業をやってみましょう。やればいずれは逃げ道をつくれると思います。

 

逃げ方を知らないと、会社依存の生き方になってしまいます。会社で働くのが好きならいいのですが、嫌いなら良くないですよね。

 

会社にずっと働いていて鬱になる人って、そういう逃げ道を知らない人がなるのかなと個人的には思います。

 

自分もいち早く会社依存から脱却して、生きていけるようにしたいです。

 

 

金持ち父さん貧乏父さん

金持ち父さん貧乏父さん